wコマンド

wコマンドは現在のパターンスペースを指定ファイルに書き込む(上書き)。

input='1行目
2行目
3行目'

# ファイルnewFILEに上書きなので注意
echo "$input" | sed '2 w newFILE'

newFileの内容はこうなる。

2行目

これとは別にスクリプト末尾の段階の標準出力は行われる。入力全てがアドレスにマッチしない場合でも、newFILEは空ファイルになるので注意。